ヒゲ用の脱毛器を徹底検証して1台を決めた

いよいよヒゲを脱毛しようと決意しました。

これまで毎日ようにヒゲを剃ってきましたが
そろそろこれも限界に達してきました。

というのもヒゲが濃いため電気シェーバーで剃るのが面倒すぎちゃうんです。
毎日、朝ヒゲを剃ってるんですが、これに5分以上かかっちゃいます。

結構高いシェーバーを使ってるんだけどそれでも剃り残しができちゃうので何度かやり直しをするハメになる毎日です。
朝なんで時間がないなかヒゲを剃るということがすごくシンドイのです。

ヒゲの脱毛処理に最適な脱毛器

ヒゲを脱毛しようと思ったときに自宅でできる脱毛器をチョイスすることにしました。
理想的にはメンズの脱毛サロンへ通うことなんだけど、それには費用がかかっちゃいます。

あるところへ電話で聞いてみたところ、ヒゲだけ脱毛するのでも5万~10万くらいかかるという話を聞き、だったら脱毛器買っちゃったほうが安いじゃんってことになりました。

ヒゲにビンゴな脱毛器

メンズ脱毛に向いてる脱毛器を調べてみたところ
気になったのが3台ありました。

ケノン、トリア、ノーノーフォーメンという機種です。

脱毛ということで考えると一番定評のあるのがケノンになるんです。

やはり楽天でも一番売れてるだけあって非常に脱毛器として優秀なことがわかりました。

ただ、ヒゲ脱毛ということだけに焦点を当てるなら、
ケノンよりトリアという脱毛器がベストという結論になりました。

参照サイト:https://peraichi.com/landing_pages/view/hige-datsumou

ヒゲ脱毛にトリアを選んだ理由

今回脱毛器を選ぶ基準としたのはヒゲ脱毛です。
他の部位の脱毛は基本的に考えてません。

よく脱毛ということ、腕や足、ワキなんかが対象になるようですが
今回使う部位はヒゲのみです。メンズのヒゲ脱毛だけを効果的に脱毛するための脱毛器としてベストなのがトリアということになりました。

その理由ですが照射面積が小さくパワーが強いということです。

本来脱毛器は照射面積が大きいほうが好まれるのですが、
ヒゲだけの脱毛と考えたときに、面積は逆に小さいほうがベターです。

というのも、目への影響を考えると照射面積は小さいほうが使いやすいからです。
ケノンだと顎などのヒゲ脱毛には問題ないのですが、
頬とか鼻下のヒゲを脱毛しようと思ったときに照射面積が大きいため使い勝手が悪いんです。

だからトリアがヒゲ脱毛にはベストなんです。

で、実際のトリアの効果ですがヒゲでも効果バッチリです。
痛みは相当ありますが確実にヒゲを薄くすることできます。

完璧に脱毛したいならかなりの回数やる必要ありますが
薄くしたいということなら、10回くらやればそれなりに効果を実感できます。